アクセス統計 2005年11月

当サイトを御覧になっている方のPC環境の統計です。このサイトはPC関連のコンテンツが多いため、検索で訪れる方の多くが「PCに興味がある」と予想できます。したがって、一般のサイトを訪れる方の環境とは、随分違っているのかもしれませんが...。

Fab51.comアクセス統計

Browser Share

Web ブラウザのシェア

IE6.Xの首位に変わりはありませんが、第二位のFirefoxのシェアが増え、20%以上になっていることがあります。 Operaのシェアは3〜10%くらいで当方では変動が大きすぎてはっきりしません。その他は御覧の通りNetscpeSafariが続きます。 IE6.Xしか使ったことのない方は、一度Firefoxも使ってみることをお勧めします。


Web製作の立場で考えると「IE6.Xでの表示を前提にFirefoxでの表示確認は必須、operaの確認もしたほうが良い」 というところでしょうか。

当サイトではIE6.XFirefoxで表示確認をしています、Safariも問題ないはずです。 OperaやWin IE5.Xでもちゃんと表示させたいのですが、たぶん表示が少し乱れます。 Netscape4.X以前のブラウザはサポートしていません。

OS Share

OSシェア

Windows XPのシェアがトップ、昨年までは比較的Windows2000のシェアも高かったのですが最近は低くなってきました。あとは御覧のようにその他のOSが1〜2%というところです。

Monitor Resolution

モニタ解像度

最近はSXGA(1280x1024)の割合が増え、XGA(1024x768)の割合を上回ることも多くなりました。高解像度の液晶モニタの普及によるものなのでしょうか。 XGA以下の解像度の方はSVGA(800X600)が0〜2%程度と、比較的恵まれた環境で御覧になっているようです。


Webの製作では、コンテンツはXGAで表示されるのを基本に、SXGA以上の解像度の場合にどう見えるかも考えながら作ることになります。しかし、2048X1536などという凄い解像度の画面を使っている方もいるんですね、私は少し例外的な解像度の1152X864をメインにしています。

Color Depth

モニタの色数

32bitカラーが80%を占めるものの、16bitカラー表示環境の方が15%程度含まれています。 当方は24bitカラー以上を前提に作っているので、16bitカラーだとコンテンツの表示自体には問題は起きませんが、写真などがざらついた感じに映っているかもしれませんね。
16bitカラーの方が意外に多いのはなぜなんでしょう??。




2007年1月の統計へ