bbsトップ |  インデックス | home

Note [展開表示]

KT133で


  KT133で jade 2006/04/04 21:59:14 
  原因が思い付きませんが... ita 2006/04/10 14:24:14 
   └CMOSクリアはしてみました。 jade 2006/04/10 22:23:48 
    ├BP_FIDピンの復習 ita 2006/04/11 00:37:06 
    │└itaさん、因幡のメカうさぎさん、ありがとう... jade 2006/04/11 22:17:22 
    └初めまして、こんばんは。 因幡のメカうさぎ 2006/04/11 01:08:18  (修正4回)
     └ありがとうございました jade 2006/04/16 21:56:40 
      └VRMチップの辺りのコンデンサー ita 2006/04/17 00:11:18 
       └最近、準ファンレスの電源に交換したので、... jade 2006/04/18 19:57:38 
        └WINDOWSが起動する最小構成で試していた ita 2006/04/18 23:44:33 
         └三週間も空けてしまいすみません jade 2006/05/08 20:24:43 

  KT133で jade 2006/04/04 21:59:14   
KT133で  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/04/04 21:59:14

はじめまして
PCの静音化に興味がありまして以前より情報をいただいておりました  貴重な情報をありがとうございます

私のPCは旧コンパックのプレサリオ5WV210です、とはいっても
Spitfire650からMorgan1300に換装したりで、マザーとキーボードしか残っておりませんが
もういい加減に、マザーごと新調しようかとも考えたのですが、CPUファンの音以外に不満はありませんので、まだ頑張るつもりです
あるサイトで私のマザーボードとほぼ同じ仕様のものでThoroughbredが動作したとありましたので
Geode NXかApplebred低電圧化へ最後の換装を試みるつもりです

どちらにするかは、このマザーの生成できる最低電圧探ってからにします
そこで眠っていたSpitfire650をこちらで勉強させていただいた方法で改造して最低電圧を探ることにしました。
ところが無改造のまま装着したところ起動できませんでした
Spitfire650が壊れてしまったのかと思い、安いSpitfireを買ってきてリトライしたところ起動しません

なぜでしょう
このマザー、Spitfireに正式対応していますが、非対応のMorganで起動する変なマザーになってしまいました

BP_FIDピンの一部に異常があり12.5倍以下の倍率が認識できなくなっているのでしょうか

この事について思い当たるようなことがあれば、助言をいただけると、ありがたいです

  原因が思い付きませんが... ita 2006/04/10 14:24:14   
Re: KT133で  コメントを記入  ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2006/04/10 14:24:14

原因が思い付きませんが...
CMOSクリアは試されてますよね?!。

>BP_FIDピンの一部に異常があり
コンパックなどの製品では、BP_FIDピン自体が使われていないはずですから、関係ないでしょう。
-----
今後拡張をしないのであれば、どこまでできるか、KT-133で試すのも悪くないのですね。ただメモリの入手性を考えると、ボードごと入れ替えたほうが安かったりするかもしれませんが。

都合で、今回レスが遅くなりました、すいません。

   └CMOSクリアはしてみました。 jade 2006/04/10 22:23:48   
Re: 原因が思い付きませんが...  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/04/10 22:23:48

CMOSクリアはしてみました。
雲をつかむ様な相談をしてしまってすみませんです
多分、マザーのどこかが少し壊れているのだと思います

>コンパックなどの製品では、BP_FIDピン自体が使われていないはずですから
私は、いかなるマザーもBP_FIDピンの加圧、無加圧によってCPU倍率を決定していると考えていたのですが、まちがっているのでしょうか
この手のマザーでは倍率改造や動作電圧改造はできないのでしょうか

>ただメモリの入手性を考えると
メモリはすでにMAXにしてありますので、大丈夫です

    ├BP_FIDピンの復習 ita 2006/04/11 00:37:06   
Re: CMOSクリアはしてみました。  コメントを記入  ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2006/04/11 00:37:06

BP_FIDピンの復習

CMOSクリア... してますよね、やはり。

>私は、いかなるマザーもBP_FIDピンの加圧、無加圧によってCPU倍率を決定していると考えていたのですが、まちがっているのでしょうか.

残念ながら、まちがいです。
当方のBP_FIDピンの説明がわかりにくかったかもしれませんね。

BP_FIDピンって何?
-----
こちらで『BP_FID』と説明しているCPUのピンは、公式なものではなく
AMDのデータシートでは、SocketAプロセッサのリリース初期から最終チップまで、
未使用と明記されています。

ところが、SocketAのリリース当初ASUSのマザーが、これらの未使用のピンを使った
倍率変更機能を載せたことで、一般に知られるようになった、と記憶しています。
ボードベンダーには、非公式な情報として知らされていたのでしょう。

『BP_FID』の名称は当時世界的にそう呼ばれていた、というだけで正式な名称は知りません。
またAMDのデータシートで『未使用』となっている以上、このピンは使う必要のないピンであり、
大手のPCメーカーがこの機能を使うことはないでしょう。

倍率はブリッジによって決められています、ただしリマーク品対策のためか、
2003年の38〜42週あたりを境に倍率の設定方法が変ったようで、
倍率の決定はブリッジではなくなっているようです(詳細は不明)

『BP_FID』はこの倍率を決定するブリッジに直結したピンであったため、
『BP_FID』ピンに電圧を与えることでブリッジの状態が変ったかのようにみせかけて倍率を変える、
...いわば『インチキ』な方法ですから
2003年の38〜42週以降のCPUには、まったく通用しません。

例外的にモバイル版のCPUには、現在でも『BP_FID』による方法が使えますから、
現在SocketAのCPUで倍率変更をしようとすればGeodeNXが無難な選択となります。
-----
Applebredは製造週によっては『BP_FID』が使えませんから注意してください。

    │└itaさん、因幡のメカうさぎさん、ありがとう... jade 2006/04/11 22:17:22   
Re: BP_FIDピンの復習  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/04/11 22:17:22

itaさん、因幡のメカうさぎさん、ありがとうございます

BP_FIDピンとは、そういうものだったのですか、より理解がふかまりました
入手性の面からもGeodeNXかもしれません、Applebredは秋葉の中古ショップで、一度見かけただけでした

>VRMチップの辺りのコンデンサーが悪くなっているように
思うのですが
その可能性もありそうですね、Spitfire650のL7ブリッジを鉛筆で加工してMorgan1300とおなじ電圧にして週末に試してみます

このマザーがどうしても気に入っているというほどではないのですが、まだ動いているのに勿体無いと言うか、愛着があるというか、5年半前に買った物でまだ頑張っていますという自己満足かもしれません

    └初めまして、こんばんは。 因幡のメカうさぎ 2006/04/11 01:08:18  (修正4回)  
Re: CMOSクリアはしてみました。  コメントを記入  ノート(修正、メール)

因幡のメカうさぎ <rfvroidssp> 2006/04/11 01:08:18 ** この記事は4回修正されてます

初めまして、こんばんは。

VRMチップの辺りのコンデンサーが悪くなっているように
思うのですが・・・・?的外れかもしれませんが。

現在お使いのマザーがどうしても気に入っておられるようなので
マザーの交換をしない場合、いっそCPU周りのコンデンサーを全て
新しい物に変えてみてはどうでしょうか?
通常、膨らんでいたり液漏れしている物以外は変えません。
しかし目で見ただけでは判らない場合があります。
経年変化でコンデンサーが悪くなっている場合は
特に外傷が無い場合もありますので・・。

的外れな事かもしれませんし、無責任な発言かもしれませんが
その辺はあくまでも参考&自己責任でお願いします。

     └ありがとうございました jade 2006/04/16 21:56:40   
Re: 初めまして、こんばんは。  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/04/16 21:56:40

ありがとうございました

Spitfire650のL7ブリッジを鉛筆で加工してMorgan1300とおなじ電圧にして取り付けてみましたが、だめでした

当初は、このマザーの延命を図るつもりでしたが、どこか損傷している様なので、TurionかAthlon 64低電圧化へ乗り換える方へ気持ちが傾いてきました

まだ迷っているのですが、このマザーの延命を図った場合、成功しても失敗しても、報告させていただきます。

ありがとうございました

      └VRMチップの辺りのコンデンサー ita 2006/04/17 00:11:18   
Re: ありがとうございました  コメントを記入  ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2006/04/17 00:11:18

>VRMチップの辺りのコンデンサー
2000年ごろのボードですから、怪しいかもしれません
マザーボードに載っている大きめコンデンサ(数個)のメーカ名を読み取れますか、
怪しいかどうかの判断材料になるかもしれません。

あとは、電源という可能性もあるかもしれない
もし手持ちのATX電源が繋げられれば、仮接続してみるとか
DVDやHDをはずしてからBIOS画面が出せるかどうかを試すなどして、
原因をある程度はっきりさせたほうが良いでしょう。

       └最近、準ファンレスの電源に交換したので、... jade 2006/04/18 19:57:38   
Re: VRMチップの辺りのコンデンサー  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/04/18 19:57:38

最近、準ファンレスの電源に交換したので、元の電源で試して診ます

WINDOWSが起動する最小構成で試していたのでHDは繋いだままでした

コンデンサのメーカ名も調べてみます。

        └WINDOWSが起動する最小構成で試していた ita 2006/04/18 23:44:33   
Re: 最近、準ファンレスの電源に交換したので、...  コメントを記入  ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2006/04/18 23:44:33

> WINDOWSが起動する最小構成で試していた
それなら、電源は問題なさそうですね。

         └三週間も空けてしまいすみません jade 2006/05/08 20:24:43   
Re: WINDOWSが起動する最小構成で試していた  コメントを記入  ノート(修正、メール)

jade <uegiremtyt> 2006/05/08 20:24:43

三週間も空けてしまいすみません

その後、Applebred1600が安く手に入りましたので、
乗せてみました

自分の中では動作する確立40%だと考えていたのですが、
無事に動作してくれました

KT133でもApplebredがうごくのですね
AMD万歳です

このマザーは何の機能ないので、1200で動作しております
静音化したかったので、このまま使いたいと思います

ダウンクロック状態になっていますので、
電圧も0.2V下げて、1.3Vにしたいと思っています

CPU温度が10度も下がり、消費電力も24Wも下がりました
パイ100万桁が1分48秒と3秒遅くなってしまいましたが、
所期の目的を達成できて、満足しています

アドバイスしていただいた、コンデンサーですが
IQと書いてあり黒地に金色の文字でした

検索してみるとかなり粗悪品のようで、
優良品へ全交換している方がたくさんいました

見た目には異常ないのですが、
そのうちに交換してみようと思っています

ありがとうございました



[  インデックス | home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。

Fab51