bbsトップ | インデックス | home

Note [展開表示]

因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート


   因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート 管理者[ita] 2005/11/23 15:54:47  (修正2回)
  ScytheSCNJ-1000忍者(NINJA) ita 2005/11/23 16:08:53 
  │└実は当方もダクト(ダンボール等)でと思い... 因幡のメカうさぎ 2005/11/23 22:32:33 
  │ └実際に使ってみた感想は参考になります。 ita 2005/11/24 00:05:44 
  大型のヒートシンク全体の問題ですが... ita 2005/11/23 16:20:19 
  │└大型ヒートシンクには特に注意書きがなかっ... 因幡のメカうさぎ 2005/11/23 22:15:12 
  ThermaltakeCL-P0019 ita 2005/11/24 00:13:22 
   └確かにそうですが、マザーによってはCPU... 因幡のメカうさぎ 2005/11/25 23:33:05  (修正1回)

   因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート 管理者[ita] 2005/11/23 15:54:47  (修正2回) 
因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート コメントを記入 ノート(修正、メール)

管理者[ita] <blypqmxtwk> 2005/11/23 15:54:47 ** この記事は2回修正されてます

因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート
「2005/11/23 Turion64静音PCレポート2:因幡のメカうさぎさん」、をWorkshopに追加しました。
http://fab51.com/workshop/frame.html

コメント、突っ込みはこのスレッドのResに書いてください。
**コメントは本文中に採用させていただくかもしれません。

  ScytheSCNJ-1000忍者(NINJA) ita 2005/11/23 16:08:53  
Re: 因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/11/23 16:08:53

Scythe SCNJ-1000忍者 (NINJA)
ダクトの中に入れてしまい、ゆるやかな風を通せば、良く冷えそうなヒートシンクに見えます。

この写真のファンとの距離では、風が通り抜けなかったのでしょうね。

  │└実は当方もダクト(ダンボール等)でと思い... 因幡のメカうさぎ 2005/11/23 22:32:33  
Re: ScytheSCNJ-1000忍者(NINJA) コメントを記入 ノート(修正、メール)

因幡のメカうさぎ <rfvroidssp> 2005/11/23 22:32:33

実は当方もダクト(ダンボール等)でと思いましたが
思いとどまりました。なんせ大きいので作るのに躊躇してしまいました。
それと、このクーラーですがアルミフィン(羽)の一枚あたり
が大きいのでかなりの風量が必要です。他のメーカーでは
微風でも冷えるようにアルミフィン(羽)を細分化しています。
どの方向からでも冷えるのは良いのですが・・・。

>この写真のファンとの距離では、風が通り抜けなかったのでしょうね。
確かにそうですね。
タワー型のケースでは冷えるとは思うのですが現在検討中です。

  │ └実際に使ってみた感想は参考になります。 ita 2005/11/24 00:05:44  
Re: 実は当方もダクト(ダンボール等)でと思い... コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/11/24 00:05:44

実際に使ってみた感想は参考になります。

>タワー型のケース
垂直のマザーに使ったほうが冷えるでしょうが、ヒートシンクの重みを匡体のどこかで支えてやらないと不安です。ただし、匡体から直接金具などでヒートシンクを支える場合は、匡体がたわんだ時のことも考えて金具を取り付けないと、コアに負担がかかって危険ですね。

>良く冷えそうなヒートシンクに見えます。
これは取り消します、アルミのフィンが少ないので、空気の流れをさまたげにくい、これをメリットと感じましたが、逆にフィンが少なさが放熱不足につながりやすいのかもしれませんね。

  大型のヒートシンク全体の問題ですが... ita 2005/11/23 16:20:19  
Re: 因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/11/23 16:20:19

大型のヒートシンク全体の問題ですが...

マザーを水平に置いているので、問題は少ないにしても
通常のタワー型ケースではヒートシンクの取り付け部分に加わる力が非常に大きくなり、そのままでは危険に思えます。
ヒートシンクに注意書きか何か添付されているのでしょうか?

  │└大型ヒートシンクには特に注意書きがなかっ... 因幡のメカうさぎ 2005/11/23 22:15:12  
Re: 大型のヒートシンク全体の問題ですが... コメントを記入 ノート(修正、メール)

因幡のメカうさぎ <rfvroidssp> 2005/11/23 22:15:12

大型ヒートシンクには特に注意書きがなかったように思います。
但し、ヒートシンクにあたる風量を注意して欲しいような
事はかいてあったと思います。

そもそもAthlon64系は穴が二つと言う所に問題があると思います。穴が二つの場合特に安定が悪いようですので注意が必要
ですが、最近のクーラーはマルチ対応になって来ていますので
マザーに穴が四つあるものはそれを利用した場合CPUに加わる
力のバランスがよいためコアかけしにくいようです。
ちょうどSocketA等の時と同じですね。

タワー型ケースで使用の場合、MobileAthlon64やTurion64等を
使用した場合注意が必要です・・・。と言うか一度ためしましたがMT-34が少しコアかけしました。腕にもよるのでしょうが・・(苦笑

ヒートパイプクーラーの場合はやはり角度により能力に違いが
でるようです、しかしヒートパイプ無しのクーラーよりも
ヒートパイプクーラーは冷える事は確かでした。
ちなみに、角度と言えばサイズの刀ですがこの刀のFANレスは
あまり冷えませんでした、と言うかCPUのコア温度がかなり高く
なりました。

なぜ、Turion64に大型のFANレスクーラーを使っているかですが
TDPが25Wや35Wですが、所詮25W・・されど25Wです。あなどって最初は
簡単なFANレスクーラーでしたが、高負荷時が続いた場合いきなり
温度が50度越え(さらに温度上昇)を起こした事がありました。
これをふまえて、最初からFANレスの大型クーラーの購入にいたりました。

ヒートパイプクーラーといっても色々あるようですが
やはり価格なりの性能だと考えた方がいいようですね。
タワー型ケースで冷えそうなクーラーを現在探している所です。

  ThermaltakeCL-P0019 ita 2005/11/24 00:13:22  
Re: 因幡のメカうさぎさんのTurion64レポート コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/11/24 00:13:22

Thermaltake CL-P0019

多くのマザーボードでは、通常のATXケースにこのヒートシンクを取り付けたとき、大きなヒートシンクが上、つまり電源に向くわけですね。それなら12cmファンが下に付いている電源を使うと、うまくつかえそうですね。

   └確かにそうですが、マザーによってはCPU... 因幡のメカうさぎ 2005/11/25 23:33:05  (修正1回) 
Re: ThermaltakeCL-P0019 コメントを記入 ノート(修正、メール)

因幡のメカうさぎ <rfvroidssp> 2005/11/25 23:33:05 ** この記事は1回修正されてます

確かにそうですが、マザーによってはCPUソケットの位置が
うまく電源の12cmFANの真下へ行きません。電源でしたら14cmFANなどが付いた物が良いかも・・?
このクーラーですが、かなりの重さがある為、Turion64やMobile64には向いていないように思います。(通常のケースの場合だとコアかけすると思います。)
Athlon64では問題ないようですが・・。
冷え方はなかなか良いですが、残念ながら生産終了だそうです。

http://www.thermaltake.com/japan/products/coolers/fanless103/clp0019.htm

まだ販売はしているようですが。

CPUクーラーは水物ですね、新製品がすぐに出てきますが
すぐに終了になり回転が速いですね。
やっぱり欲しいと思ったときはすぐに買うべきですかね?

今現在考案中なのは、サイズ SI-120 です。
最近のケースはパッシブダクト付きなので、高さや位置等が
合えばこのダクトを使って排気すればケースの排気FANを減らしたり、回転数を落としたり出来るのでは・・・等と考えております。さらにこのクーラーはアルミ製で軽めなのでTurion64にも使えそうですね。(もちろんFANレスで)



[ インデックス | home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。