bbsトップ | インデックス | home

Note [展開表示]

ASUSA7V600で


  ASUS A7V600で MINT 2005/09/15 21:39:30 
  AXDA1700DLT3C自体は普通のAthlonXP1700+な... ita 2005/09/16 00:04:06 
   └ありがとうございます MINT 2005/09/16 23:40:02 
    └あとはBIOS設定から ita 2005/09/17 15:52:44 
     └ありがとうございます! MINT 2005/09/17 18:33:13 
      └CPUをもらった方に、改造内容を確認しておい... ita 2005/09/17 23:51:00 
       └勉強させていただきました。 MINT 2005/09/19 22:19:48 
        ├L11の改造は ita 2005/09/20 00:47:33  (修正2回)
        │└すいませんcodeよみちがえていました; MINT 2005/09/22 22:06:30 
        │ ├接着剤と『白色のもの』に見える導電性ペー... ita 2005/09/23 12:07:43 
        │ └自己レスです MINT 2005/09/23 12:07:55 
        │  └成功して良かったですね。 ita 2005/09/23 12:20:52 
        └電圧のことですが。 ファイナル 2005/09/20 01:26:59 
         └SocketACPUの改造は、なつかしい感じさえす... ita 2005/09/23 12:26:35 
          └itaさん、おひさしいぶりです。 ファイナル 2005/09/24 01:33:21 

  ASUS A7V600で MINT 2005/09/15 21:39:30  
ASUS A7V600で コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/15 21:39:30

はじめましてYahooサーチでここに飛んできました。
AXDA1700DLT3CというAthlonXPの改造CPUのことで苦闘しております。お力を貸してください。
このCPUを(基板上に手を加えた後がある)もらったのですが、A7V600というマザーボードに載せ起動してみると何も表示されません。モニターの電源すら入りません。もともとAthronXP2600+サラブレッドが載っていて正常に動作していました。基板上ではL3,l5,L11というところに手が加えられています。

キャッシュですがこのマザーで使えている方がいるようです(私のマザーはXではありませんが)
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=lacrima.info/computer.html&w=athlonxp1700+a7v600&d=dt2DJsp5La6A&ou=%2fbin%2fquery%3fp%3dAthlonXP1700%252b%2bA7V600%26fr%3dtop

  AXDA1700DLT3C自体は普通のAthlonXP1700+な... ita 2005/09/16 00:04:06  
Re: ASUS A7V600で コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/16 00:04:06

AXDA1700DLT3C自体は 普通のAthlon XP1700+なので、特に動作に問題はないはずです。しかし改造がしてある場合は、どんなクロック、あるいは電圧で動作する設定になっているか、わかりません。

CMOSクリア、可能であればFSBを一番低くしてみるのはいかがでしょう。

   └ありがとうございます MINT 2005/09/16 23:40:02  
Re: AXDA1700DLT3C自体は普通のAthlonXP1700+な... コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/16 23:40:02

ありがとうございます
CMOSクリアASUSのHPに方法が載っていたので試してみると
起動しました!
この設定の使用で問題ないでしょうか?
EVERESTで
CPUのプロパティ:
CPUタイプ     AMD Athlon MP 1900+
CPU別名     Thoroughbred-B
CPUのステッピング B0
CPU名 AMD Athlon(TM) MP 2600+
リビジョン 00000681h
CPUスピード:
CPUクロック   1599.72 MHz
CPU倍率 16.0x
CPU FSB 99.98 MHz
メモリバス 133.31 MHz

    └あとはBIOS設定から ita 2005/09/17 15:52:44  
Re: ありがとうございます コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/17 15:52:44

あとはBIOS設定から
定格で使うとか、クロックを下げて低電圧で使うとか、お好きな設定で試してみてください。

     └ありがとうございます! MINT 2005/09/17 18:33:13  
Re: あとはBIOS設定から コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/17 18:33:13

ありがとうございます!
過去ログなど見てBIOSで設定をいろいろ
いじってみて気づいたのですがVcoreの
一番低い値が1.75!前使用していた方が
このように改造されてしまっているので
しょうか?せめて定格の1.5も設定できる
ようにしたいのですが・・
無理でしょうか?

      └CPUをもらった方に、改造内容を確認しておい... ita 2005/09/17 23:51:00  
Re: ありがとうございます! コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/17 23:51:00

CPUをもらった方に、改造内容を確認しておいたほうが良いですね。

たぶん、電圧、起動倍率ともに改造してあると思います。
さらに改造して、別の設定にすることもできないこともないのです、方法もいろいろ考えられますが
はじめての方だと改造はリスクが高いので、通常は多機能なマザーを使って設定変更を行ったほうが無難です。
改造にチャレンジしたいのであれば、当方のページ
http://fab51.com/cpu/barton/athlon20.html
ではじまる以下のページを読んで、どんな方法ならあなたに改造可能なのか考えてみてください。
起動倍率 FSB コア電圧 ブリッジ
上記のページで、わかりにくい部分がありましたら、より詳しく説明しますので、遠慮なく聞いてください。

       └勉強させていただきました。 MINT 2005/09/19 22:19:48  
Re: CPUをもらった方に、改造内容を確認しておい... コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/19 22:19:48

勉強させていただきました。
CPUの改造の経験が無いため理解に時間がかかりそうです。
私の今の状態で1.75Vからの設定になっているということ
は、L11のVID2のみがオープンになった設定であるというこ
とでしょうか?
今の状態BIOSで設定できるVCOREは1.75 1.80 1.85Vです。
このマザーボードではVCOREを手動設定する場合は1.10-1
.850まで設定できると説明書に書いてありました。
ということはL11を1.10VのVID3いがい全てオープンにすれ
ば1.10V-1.185Vまで設定できるようになるということでし
ょうか?

        ├L11の改造は ita 2005/09/20 00:47:33  (修正2回) 
Re: 勉強させていただきました。 コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/20 00:47:33 ** この記事は2回修正されてます

L11の改造は

>私の今の状態で1.75Vからの設定になっているということは、
>L11のVID2のみがオープンになった設定であるということでしょうか?

その考え方で正解です、たぶん、そうなっていると思います。

-----
L11を改造することの意味は、マザーボードに認識されるCPUの定格電圧を変えることです。
これにより、コア電圧を設定する機能のないマザーボードでも、この方法を使って、電圧を変えることができます。
ただし、設定可能な電圧で動作できるかどうか、とは別のことです。

一方マザーボードのコア電圧変更機能は、
定格電圧に関係なく、たとえば1.10V-1.185Vまで自由に電圧を設定できるもの、
認識された定格電圧から少しだけ高い電圧に設定できるが、下げることはできないもの、
認識された定格電圧の上下10%とか、0.2V以内の変更が可能なもの....など、さまざまです。

つまりCPUのL11の改造は、マザーボードが認識する定格電圧を『だます』のが目的、
それに対し、マザーボードのコア電圧変更機能は、L11の設定を『無視できるようにする』か、または『ずらして』電圧を供給するかの設定を行う機能です。

ここで、もし
『認識された定格電圧より下げることができないマザーボード』で、現在認識されている電圧より低い電圧を使いたい場合は、L11の改造をする必要がありますが、
『定格電圧に関係なく自由に電圧を設定できるマザーボード』の場合はL11など気にせず、BIOSなどで電圧設定をしてしまえば良いのです。
-----

>今の状態BIOSで設定できるVCOREは1.75 1.80 1.85Vです。
>このマザーボードではVCOREを手動設定する場合は1.10-1.850まで
>設定できると説明書に書いてありました。

1.10-1.850まで設定できる機能があるのなら、1.70V以下にも設定できるということになります、あなたのマザーがどのような機能を持っていて、その設定方法はどのようにするのかを再度確認されたほうが良いでしょう。

>ということはL11を1.10VのVID3いがい全てオープンにすれば
>1.10V-1.185Vまで設定できるようになるということでしょうか?

これは、残念ながら意味不明です、VID3以外すべててオープンにした場合は1.275Vです、モバイルCPUのL11ブリッジの値と混同していませんか?。

        │└すいませんcodeよみちがえていました; MINT 2005/09/22 22:06:30  
Re: L11の改造は コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/22 22:06:30

すいませんcodeよみちがえていました;
どうも調べたところ変更できるVCOREは定格から0.5単位で
上のみに2段階しか上げれないようです。
1.75 1.80 1.85しか設定できなかったことに納得しました。
そして今日ブリッジ加工に挑戦しようとCPUを外してみたら
L11のVID1とVID3が加工した後がありました。
定格に戻すために二つともオープンにしたいのですが、アロ
ンアルファーみたいなので固まってしまっています。
うまくクローズを解除する方法ありませんでしょうか?
見たところクローズ加工はVIDに白色のものがついていてその
上に接着剤の様な者で固めてあります

        │ ├接着剤と『白色のもの』に見える導電性ペー... ita 2005/09/23 12:07:43  
Re: すいませんcodeよみちがえていました; コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/23 12:07:43

接着剤と『白色のもの』に見える導電性ペーストを溶かすようにして剥がせば、なんとかなるかもしれません。慎重に何度か拭き取りをくり返してみてください。
ただ、電圧を変えた場合には、L3が改造されているため、FSBによっては起動できないクロックになってしまうかもしれませんので注意してください。

東亞合成によれば
アロンアルフアは、専用のリムーバーか、アセトンが溶剤として使われているマニキュア除光液でとれるとのことです。
導電性ペーストも、アセトンあるいは無水アルコール程度で拭き取れると思います。

        │ └自己レスです MINT 2005/09/23 12:07:55  
Re: すいませんcodeよみちがえていました; コメントを記入 ノート(修正、メール)

MINT <cuxjdcrerz> 2005/09/23 12:07:55

自己レスです
カッターでできると書いてあったので、慎重に固まって
いる部分を削って取り除くことができました。
そしてマザーボードに取り付けて教えていただいたCMOS
クリアして起動してみると・・・1.5Vに!正直感動です。
これからいろいろやってみようとおもいます。
itaさんの教え方がうまいおかげで、素人の私でもできた
のだとおもいます。ほんとうにありがとうございました!
またおじゃまさせていただきます^^

        │  └成功して良かったですね。 ita 2005/09/23 12:20:52  
Re: 自己レスです コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/23 12:20:52

成功して良かったですね。
『りくつ』さえわかれば、あとは工夫しだいでいろんな手段があります。
ブリッジ加工は、失敗すると修復できないような状態になることもありますので、ほどほどに。

        └電圧のことですが。 ファイナル 2005/09/20 01:26:59  
Re: 勉強させていただきました。 コメントを記入 ノート(修正、メール)

ファイナル <mmthnypihu> 2005/09/20 01:26:59

電圧のことですが。
こんばんは。ファイナルと申します。
私は、ASUSの板は持っていないのですが。
BIOSの設定で、どこかオーバークロックの設定をすると、
V-CORE電圧が、1.75〜1.95になるようなことを聞いたことがあります。
間違っていたらごめんなさい。

         └SocketACPUの改造は、なつかしい感じさえす... ita 2005/09/23 12:26:35  
Re: 電圧のことですが。 コメントを記入 ノート(修正、メール)

ita <blypqmxtwk> 2005/09/23 12:26:35

SocketA CPUの改造は、なつかしい感じさえするこのごろですね。
おひさしぶりです、
最近だとX2とかTurion 64に興味を持っています。

          └itaさん、おひさしいぶりです。 ファイナル 2005/09/24 01:33:21  
Re: SocketACPUの改造は、なつかしい感じさえす... コメントを記入 ノート(修正、メール)

ファイナル <mmthnypihu> 2005/09/24 01:33:21

itaさん、おひさしいぶりです。
私は、目が悪いので、CPUの改造などという細かい作業は出来ませんが、やっぱり、SocketAはいいですね。
実は、A7V880注文してしまいました。
やっぱり、一度はCrystalCPUID使ってみたいですもんね。



[ インデックス | home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。