Note [展開表示]

続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト

  続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト ita 2004/03/03 16:20:43 
  こんにちは、初めてカキコミします。 hid 2004/03/03 19:57:54 
  │└M7VITGrand<了解 ita 2004/03/03 23:34:15 
  CrystalCPUID倍率変更機能テストNGでした.... paar 2004/03/03 23:51:53 
  │└KM18GPRO<了解 ita 2004/03/04 00:09:07 
  CrystalCPUIDテストについて、もう一つ報告... paar 2004/03/08 00:14:05  (修正1回)
  │└KT6Delta-FISR<了解 ita 2004/03/09 16:27:37 
  はじめまして、いつも拝見させて頂いてます... 77bug 2004/03/09 19:21:18 
  │└Re:腑に落ちない点 ita 2004/03/10 03:12:33 
  │ └お返事ありがとうございます。 77bug 2004/03/11 01:55:49 
  │  └GA7-VAXP<了解 ita 2004/03/12 03:43:09 
  初めて書き込みさせていただきます。Tomyyと... Tomyy 2004/03/09 21:59:14 
  │└AT7MAX2、 ita 2004/03/10 03:22:13 
  │ └コアは正常と思います。 Tomyy 2004/03/10 23:16:30 
  │  └AT7MAX2<了解 ita 2004/03/11 00:40:15 
  いつも拝見させて頂いております。 shoot 2004/03/10 22:49:20 
  │└GA-7VM400AM,MK77M<了解 ita 2004/03/11 01:00:50 
  │ └ディップスイッチがあるのですが「100固定」... shoot 2004/03/11 23:20:31  (修正1回)
  │  └ディップスイッチの横に2回路のスイッチがつ... ita 2004/03/12 03:33:27 
  ↑記事に追加済 ita 2004/03/12 13:36:34 

  続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト ita 2004/03/03 16:20:43  
続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/03 16:20:43

スレッドが奥になりましたので、こちらに移動します。
以下のリストにないマザーをお持ちの方で、CrystalCPUIDの倍率変更機能
を試された方はこのスレッドにResとして書き込んでいただけますか。
リストに追加します、この時お名前を暗号(笑)として記入していますが、
暗号不要、と書いていただければページ上では名前を省略します。

http://fab51.fc2web.com/pc/barton/athlon24.html#list

この機能の動作にはMobile CPUか L5加工によりMobile化した CPUが必要です、
L5を0.3mmのBか2Bのシャーペンでクローズしただけで成功された方もいます。
CPUは倍率がロックされていても倍率可変なものでも、どちらでもかまいません。

必要なデータは
---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功、フリーズ
メーカー :Epox
マザーボード:EP-8*** とか
チップセット:(できれば)
確認時のCPU:Athlon XP 2500+ ,L5 など
起動時の倍率#:5x、6x、11xなど
BIOSベンダー:Award 、AMI
---------------------------------

#起動時の倍率とは、マザーの倍率変更機能を使わない状態の場合です
モバイルCPU(またはL5加工)を使った時は、本来の定格倍率(XP-M 1600+なら14X)で起動する場合と
5xか6xで起動する場合があります。

よろしくお願い致します。

  こんにちは、初めてカキコミします。 hid 2004/03/03 19:57:54  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
hid <fpdlscccyo> 2004/03/03 19:57:54

こんにちは、初めてカキコミします。
Duron1.6GHzのAthlon化の際には、こちらの情報を参考に
させていただきました。
早速ですがCrystalCPUID倍率変更機能のテストの報告です。

*********************************************
動作しましたか:成功
メーカー :BIOSTAR
マザーボード:M7VIT Grand
チップセット:VIA KT600+VT8237
確認時のCPU:MobileAthlon XP 1700+
起動時の倍率#:6x
BIOSベンダー:Award
****************************************

FSB以外は自動設定のマザーですが、MobileAthlon非対応?
のためかVcoが高め(定格1.45Vが1.6V)に設定されてしまいます。

  │└M7VITGrand<了解 ita 2004/03/03 23:34:15  
Re: こんにちは、初めてカキコミします。 Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/03 23:34:15

M7VIT Grand < 了解
次の更新時に反映させていただきます。

>Vcoreが高め(定格1.45Vが1.6V)に設定されてしまいます。
ノート用のマザー以外は、どのマザーでも、
定格1.45Vの1700FQQ3Cは1.575Vとして認識されます。

  CrystalCPUID倍率変更機能テストNGでした.... paar 2004/03/03 23:51:53  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
paar <drvshztzgz> 2004/03/03 23:51:53

CrystalCPUID倍率変更機能テストNGでした...
まぁ、nForce2&Awardという検証せずとも結果が
見えている組み合わせでしたが(笑)。
---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:フリーズ
メーカー :Albatron
マザーボード:KM18G PRO
チップセット:nForce2 IGP
確認時のCPU:AthlonXP-M1500+(無改造)
起動時の倍率#:×5
BIOSベンダー:Award
---------------------------------
nForce2はMEMORYとPCIがFSBと非同期にできるのでMEMORYやPCIカード
の耐性を気にしなくてすむのですが、逆にこれがCrystalCPUIDの倍率
変更機能を阻害しているような気がしてなりません。
こう感じるのは小生だけでしょうか?

  │└KM18GPRO<了解 ita 2004/03/04 00:09:07  
Re: CrystalCPUID倍率変更機能テストNGでした.... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/04 00:09:07

KM18G PRO < 了解
これも更新時に反映させていただきます。

なぜnForce2は無理なんでしょうねー、
まあ、AMDも無理のようですが....

  CrystalCPUIDテストについて、もう一つ報告... paar 2004/03/08 00:14:05  (修正1回) 
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
paar <drvshztzgz> 2004/03/08 00:14:05 ** この記事は1回修正されてます

CrystalCPUIDテストについて、もう一つ報告です。

2ヶ月ぶりにSHOP巡りをして、XP-M2600+が店頭販売されていたので
衝動買い。そのお店にはXP-M1700+〜-M2600+まで置いてありました。
ようやく名古屋でも流通するようになったのか...一寸大げさでしたね。
VIAチップ&AMIという組み合わせが目にとまったKT6 Delta-FISRと一緒にお買いあげ!
店員さんには、「何故CPUは2個なの?」という顔をされましたけど(笑)。

---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功
メーカー :微星(MSI)
マザーボード:KT6 Delta-FISR
チップセット:KT600
確認時のCPU:AthlonXP-M2600+
起動時の倍率#:×15 定格起動
BIOSベンダー:AMI ver.5.10&5.40
---------------------------------
一通り動作確認の後にBIOSをアップデート。Windows上でFD無しで、
できるなんて楽になったもんだ(笑)。ver.5.40でも結果変わらずです。

  │└KT6Delta-FISR<了解 ita 2004/03/09 16:27:37  
Re: CrystalCPUIDテストについて、もう一つ報告... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/09 16:27:37

KT6 Delta-FISR < 了解
更新時に反映させていただきます。

  はじめまして、いつも拝見させて頂いてます... 77bug 2004/03/09 19:21:18  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
77bug <zbdybhknvf> 2004/03/09 19:21:18

はじめまして、いつも拝見させて頂いてます。

CrystalCPUIDで倍率変更が可能になったとの記事を拝見して、
早速AthlonXP-M 1700+を購入し、余っていたGA7-VAXPで試して
みました。

結果は以下のとおりです。

---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功
メーカー :GIGABYTE
マザーボード:GA7-VAXP
チップセット:KT400
確認時のCPU:AthlonXP-M 1700+、L5[1]クローズ
起動時の倍率#:13x
BIOSベンダー:Award
---------------------------------

結果としては成功なんですが、腑に落ちない点として
1.起動倍率が13xである
2.L5[1]クローズしているのにもかかわらず、最大倍率が18倍になる

以上の2点です。
AthlonXP-Mを使うのは初体験だったので、いまいち的外れな
疑問かもしれませんが、そのときはご容赦下さい。
それでは。


  │└Re:腑に落ちない点 ita 2004/03/10 03:12:33  
Re: はじめまして、いつも拝見させて頂いてます... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/10 03:12:33

Re:腑に落ちない点
連絡ありがとうございます。

>1.起動倍率が13xである
>2.L5[1]クローズしているのにもかかわらず、最大倍率が18倍になる

実用上は問題なさそうですが、私もこの2点が不思議です。
AXMD1700FQQ3C、CPID=680と仮定すると

1については、L3ブリッジに異常があるのかも、という考え方もできますが
マザー側の問題という可能性もあり、よくわかりません。

2は、もしかするとCPID=680だから、という可能性があります。
こちらで19x以上の倍率を確認したのはCPID=681で、CPID=680の確認はしていません。
これは他の方で同様の連絡があったときに確認してみます。

  │ └お返事ありがとうございます。 77bug 2004/03/11 01:55:49  
Re: Re:腑に落ちない点 Resを書く ノートメニュー
77bug <zbdybhknvf> 2004/03/11 01:55:49

お返事ありがとうございます。

起動倍率に関しては、ご指摘の通りマザーのジャンパ設定で
13倍になっておりました。。。
早とちりして報告してしまい、申し訳ありません。

最大倍率に関しては、今度Bartonの2500+で
試してみたいと思います。

ちなみに今日はパロミノの1700+をモバ化して試してみました。
無事に倍率可変になり、現在Crystal'n'Quietで快適に動いて
おります。
CPU温度も低く抑えられていいですね〜

違うマザーで動作確認がとれましたら、またご報告に
あがります。

それでは。

  │  └GA7-VAXP<了解 ita 2004/03/12 03:43:09  
Re: お返事ありがとうございます。 Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/12 03:43:09

GA7-VAXP <了解

追加させていただきます。

  初めて書き込みさせていただきます。Tomyyと... Tomyy 2004/03/09 21:59:14  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
Tomyy <cogxvbgyln> 2004/03/09 21:59:14

初めて書き込みさせていただきます。Tomyyと申します。
ここではいろいろ有益な情報があり参考にさせていただいて
います。
CrystalCPUIDにも興味を惹かれだいぶ前にお遊び用に買っていたマザーとCPUでテストしてみました。

---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功
メーカー :ABIT
マザーボード:AT7 MAX2
チップセット:VIA KT333
確認時のCPU:Mobile Athlon XP 1400+
起動時の倍率#:10x
BIOSベンダー:Phoenix−Award
---------------------------------

設定可能な最高倍率は12xでした。
本当にクロックが変わっているか確かめるためスーパーパイ
で時間を測ってみました。
パイ104万桁
8x  1分43秒
10x 1分29秒
12x 1分20秒
またCrystalCPUIDのCPU負荷での自動倍率変更機能は
とっても良いですね。夏用に低発熱PCを1台組んでみようか
という気になってきました。

  │└AT7MAX2、 ita 2004/03/10 03:22:13  
Re: 初めて書き込みさせていただきます。Tomyyと... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/10 03:22:13

AT7 MAX2、
連絡ありがとうございます。

最高倍率は12x、これは定格だから良いとして
起動時の倍率#:10x が気になります。

もしかしてL3ブリッジに傷があったりしませんでしたか?。
http://fab51.fc2web.com/pc/workshop/index-temp1.html

  │ └コアは正常と思います。 Tomyy 2004/03/10 23:16:30  
Re: AT7MAX2、 Resを書く ノートメニュー
Tomyy <cogxvbgyln> 2004/03/10 23:16:30

コアは正常と思います。

成功に浮かれておかしかったのは人間の方かもしれません。
始めに起動したときAT7のBIOSではCPUをAthlon MP 
モデルナンバー不明と認識したためBIOSセットアップ画面に入り
CPUクロックを設定しようとしたのですが下限が(1500)までしか出なかったのでそのまま1500に設定してしまいました。
そのため10倍の倍率が適用されたと思います。
ちなみにFSBも133でやっていました。従って12倍設定で動かしていたときは完全にOC(1900相当)となっていましたがCPUは涼しい顔で動作していました。(^^;
Mobile Athlonの良さを知った喜びで不正確な報告をしてしまいました。すいません。

  │  └AT7MAX2<了解 ita 2004/03/11 00:40:15  
Re: コアは正常と思います。 Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/11 00:40:15

AT7 MAX2 < 了解
事情がわかりました、たぶん問題ないでしょう
更新時にリストに追加させていただきます。

  いつも拝見させて頂いております。 shoot 2004/03/10 22:49:20  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
shoot <wxyowjvpfd> 2004/03/10 22:49:20

いつも拝見させて頂いております。
最近PL-AXPを購入してからオーバークロックに目覚めてしまい
安かったこともあり勢いでAthlonXP-M1700+を買ってしまいました。
手持ちのマザー2枚で確認しましたのでご報告いたします。

---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功
メーカー :GIGABYTE
マザーボード:GA-7VM400AM
チップセット:KM400A
確認時のCPU:Athlon XP-M 1700+
起動時の倍率#:6x
BIOSベンダー:Award
---------------------------------
---------------------------------
CrystalCPUID倍率変更機能のテスト
動作しましたか:成功
メーカー :Aopen
マザーボード:MK77M
チップセット:KM266
確認時のCPU:Athlon XP-M 1700+
起動時の倍率#:6x
BIOSベンダー:Award
---------------------------------

MK77Mはほぼ何の問題も無く(コア電圧が1.55V)MAXの11倍まで上昇し1700+になれましたが
GA-7VM400AMはFSBが100で認識されてしまい、1100MHzまでしか上げられませんでした。
CrystalCPUIDのSystemClock欄にはちゃんと133MHzって表示されるんですけど
FSBの自動認識との相性が良くないんでしょうかね。

  │└GA-7VM400AM,MK77M<了解 ita 2004/03/11 01:00:50  
Re: いつも拝見させて頂いております。 Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/11 01:00:50

GA-7VM400AM, MK77M < 了解

>GA-7VM400AMはFSBが100で認識
GIGABYTEはFSBの自動認識が多いようですが、これはちょっと困りますね。
マザー側の認識ミスですかね、
ジャンパとかスイッチ用のパターンらしきものがあったりしませんか

>CrystalCPUIDのSystemClock欄にはちゃんと133MHz
この部分はCPUが133MHzと認識できている、ということを表すのではなく
ブリッジの認識状態からCrystalCPUIDが判定(ソフトウエアによる判断)して表示しているはずです。

  │ └ディップスイッチがあるのですが「100固定」... shoot 2004/03/11 23:20:31  (修正1回) 
Re: GA-7VM400AM,MK77M<了解 Resを書く ノートメニュー
shoot <wxyowjvpfd> 2004/03/11 23:20:31 ** この記事は1回修正されてます

ディップスイッチがあるのですが「100固定」か「AUTO」しか設定がありません。
もしやと思いL12のブリッジを見てみましたがキズなどもありません。
L12の状態は他のFSB133mobile AthlonXPと同じ「Reserved」になっています。
こちらのマザーでの使用を予定していただけに痛いです。

  │  └ディップスイッチの横に2回路のスイッチがつ... ita 2004/03/12 03:33:27  
Re: ディップスイッチがあるのですが「100固定」... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/12 03:33:27

ディップスイッチの横に2回路のスイッチがつけられそうな空きパターンとか、
ありませんかね?,もしあれば、FSB強制設定用パターンの可能性が高いのですが...。

  ↑記事に追加済 ita 2004/03/12 13:36:34  
Re: 続2:CrystalCPUIDの倍率変更テスト Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2004/03/12 13:36:34

↑記事に追加済

ここまでは記事に追加しました。



[ インデックス | Home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。