Note [展開表示]

FSB400MHz版AthlonXPBarton

  FSB400MHz版 Athlon XP Barton ita 2003/05/14 01:58:59 
  とりあえずパッケージは据え置きなようなの... HIROSHI 2003/05/14 23:35:45 
   └当分のあいだは1700+でいくとして ita 2003/05/15 01:26:19 
    └1700+は貧乏人の味方です。 ファイナル 2003/05/21 01:03:37 
     ├PCIのクロックって... N.Ishikawa 2003/05/21 01:55:55 
     └データ転送はキャッチボールのようなもので... ita 2003/05/21 04:10:52 
      └nForce2では、やはりあまり関係ないようです... ファイナル 2003/05/24 19:41:40  (修正1回)
       └200MHzで、BIOSが飛んでしまったようで... N.Ishikawa 2003/05/25 22:11:28  (修正1回)
        └>200MHz程度でBIOSが吹っ飛ぶってことも考... ファイナル 2003/05/27 01:02:08 
         └うーむ... N.Ishikawa 2003/05/27 02:00:39 
          └キーボードも反応ありませんでした。 ファイナル 2003/05/27 21:12:46 
           └あらら.... N.Ishikawa 2003/05/28 09:21:07 
            └遅くなりました。 ファイナル 2003/06/02 01:17:57  (修正1回)

  FSB400MHz版 Athlon XP Barton ita 2003/05/14 01:58:59  
FSB400MHz版 Athlon XP Barton Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2003/05/14 01:58:59

当然のように動かしている方も多いと思いますが、やっと出ましたね...正規の物が。
OPNはAXDA3200DKV4E だから、FSBを表す末尾はやはり[ E ]
L12もほとんどの方は関係ありませんが、これも予想通りすべてクローズ。

Akiba2GO! > Akiba ニュース
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2003/05/13/643552-000.html

  とりあえずパッケージは据え置きなようなの... HIROSHI 2003/05/14 23:35:45  
Re: FSB400MHz版 Athlon XP Barton Resを書く ノートメニュー
HIROSHI <zyuogtqkcs> 2003/05/14 23:35:45

とりあえずパッケージは据え置きなようなので、安心しました。

「Bartonは肥らせてから食え」とも言いますから、
もう少し待ってみようかな、という気もしてきます。

   └当分のあいだは1700+でいくとして ita 2003/05/15 01:26:19  
Re: とりあえずパッケージは据え置きなようなの... Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2003/05/15 01:26:19

当分のあいだは1700+でいくとして
Athlon64の値動きをみながら、忘れたころにバートンを買う

私は、のんびりと待つことにします、たぶん。

    └1700+は貧乏人の味方です。 ファイナル 2003/05/21 01:03:37  
Re: 当分のあいだは1700+でいくとして Resを書く ノートメニュー
ファイナル <mmthnypihu> 2003/05/21 01:03:37

1700+は貧乏人の味方です。
私は、何万円もするCPUは買えませんから。

こんばんわitaさん。
あれからいろんなぺーじでさがしましたが、PCIクロックの整数倍のFSBについてはまだよく分かりません(私の調べ方が悪いのでしょう。)。
しかし、色々みていると、バートンのOC耐性はあまりないように思えるのですが?
Vcoreが高いものはあまり良くないのでしょうか?

その中で気になったのが、MP2800+です。(もちろん買えませんが。)
バートンで初めて1.6VのVcoreの石ですね。
1700+が、1.5Vの方がOC耐性が高いように、これも耐性が高いのでしょうか?
もしそうだったら、他のバートンXPもステップの変更で、改良されていったらいいですね。(それが安くなったら買います)

     ├PCIのクロックって... N.Ishikawa 2003/05/21 01:55:55  
Re: 1700+は貧乏人の味方です。 Resを書く ノートメニュー
N.Ishikawa <ntokotofrc> 2003/05/21 01:55:55

PCIのクロックって...

ただ単に、規格で決まっているだけでデバイスはその周波数をもとに動作する。
PCI周波数が固定されていれば関係ないし、固定されていない場合は33MHzに近い方が安定する、それだけでは?
AGPやHDDが安定しないと結局OCもなにもないですからこの点は結構重要になるんですが...
とりあえず、nForce2は関係ないです。

#例えば自分の環境ですが、NF7で 同じ2.4GHzでも 11.5×208と12×200では11.5×208の方がπは速いです。


例のメモリの帯域ですが、メモリの設定はどのようにされたのでしょうか?
もちろん、基本のFSB:メモリを1:1にしているかと思いますが...
そうでない場合はFSBをいくら上げても結局意味が無いどころか逆にパフォーマンスは下がりますよ。
#過去ログ見ましたが特に明記していなかったので念の為。

あとバートンですが、とりあえず今週末に安くなるらしいですね。
#性能は知りません。(^^;


     └データ転送はキャッチボールのようなもので... ita 2003/05/21 04:10:52  
Re: 1700+は貧乏人の味方です。 Resを書く ノートメニュー
ita <blypqmxtwk> 2003/05/21 04:10:52

データ転送はキャッチボールのようなものですから、投げる側と受ける側がタイミングをあわせないと無理なのです。
PCの場合、このタイミングの基準となるのがFSBクロックです。
FSBクロックとは、CPUとNorthBridge間でデータを転送を受け持つフロントサイドバス(FSB)の周波数です。

仮に FSB=166Mhz の場合で考えてみると

CPUとNorthBridge間のデータ転送のクロックは166Mhz

NorthBridgeから先のデータ転送のクロックを考えてみると
PCI 33.3Mhz PC2700メモリ166Mhz......などがあり、

メモリとFSBは同じ周波数ですから、タイミングよくデータの転送ができますが
PCIはそうはいきません、それでも33.3*5=166となり、5回に1回はデータの転送ができます。

もしここで、FSB=180Mhzだったらどうなるかというと、メモリを180Mhzで動作させ
PCIは5.4回に1回のデータ交換というわけにもいかないので、36.0*5=180として、5回に1回データの交換を行うのです。
この結果PCIカードや、メモリはオーバークロックとなってしまいます。
これを防ぐため33.3Mhzの整数倍のFSBを選択する必要があったのです。

ただし、これは一般的なチップセットの話しで、nForce2では必ずしもそうではないようです。
たとえFSB=180Mhzの場合でもPCIを33.3Mhzに保ったまま動作できると聞いていますから、チップセット側でこのタイミングのズレをうまく調整(調停)しているのでしょう。
ただし調整している分、ある程度の時間的なロスが生まれるのではないか、という想像ができます。
メモリの設定はnForceでどうなるのか知りませんが、非同期の設定ができるのなら、同様なことになります。

実際には従来のチップセットでもFSB=166Mhzの状態でAGP=66MHzとか、PC2100メモリの133Mhzとかもちゃんと動かせるわけですから、これらの例だけでは説明できていませんが....これ以上は私も詳しくないのでわかりません。

直接アスロンにあてはまるわけではないが↓参考になるかも。
http://pcweb.mycom.co.jp/special/2002/clockup/

      └nForce2では、やはりあまり関係ないようです... ファイナル 2003/05/24 19:41:40  (修正1回) 
Re: データ転送はキャッチボールのようなもので... Resを書く ノートメニュー
ファイナル <mmthnypihu> 2003/05/24 19:41:40 ** この記事は1回修正されてます

nForce2では、やはりあまり関係ないようです。
あれからも、いろいろなサイトで調べましたが、新しい情報は得られませんでした。
そこで、私の環境で、1MHzずつFSBを上げてテストしましたが、誤差程度で、メモリ電送速度は上がるようです。

そこで、200MHzを目指して挑戦したのですが、200MHzで、BIOSが飛んでしまったようです。
しかし、1700+は無事だったので、とりあえず、テストのつもりで、KT133AチップのCT7AJA2(チェーンテック)に載せたんですが、そこで、面白いことがありました。
サラブレッドには対応していないと思っていたのですが、無事起動したので、クロックを上げていくと、2GHzで、2400+と認識されました。
ホームページのBIOSダウンロードの説明では、2100,2200に対応ということだったんですが、面白いですね。

N.Ishikawaさん、おめでとうございます。
2,4Gですか。私の石(0313)は、1.5Vでも2.16G迄いくのですが、その先はVcoreを1.8Vまで上げても2.26迄しか上がりません。
しかし2.4Gのdualってどういう世界なんですかね。

追記
N.Ishikawaさん、ちなみにCPUとDDRは1:1です。

       └200MHzで、BIOSが飛んでしまったようで... N.Ishikawa 2003/05/25 22:11:28  (修正1回) 
Re: nForce2では、やはりあまり関係ないようです... Resを書く ノートメニュー
N.Ishikawa <ntokotofrc> 2003/05/25 22:11:28 ** この記事は1回修正されてます

>200MHzで、BIOSが飛んでしまったようです

これを機にNF7-SL rev2.0にしてみては?
実売12k程度で MCP-Tモデルとお買い得。
電圧設定も 1.1〜2.3Vといろいろ遊べます。
倍率も他マザーと違い、L1クローズであれば変な制限もありません。
INT線の割り振りも悪くないし、AGPとPCI1が空いているのも○です。

いいメモリを使用することが大前提ですが、FSB200程度であれば
難なくこなします。
極めるとFSB250オーバーするとかしないとか....という話もありますが、(^^;
一応私の環境ではFSB200は常用の範囲です。


# でも 200MHz程度で BIOSが吹っ飛ぶってことも考えにくいんですが...
# 何かが根本的に違っていませんか?
# CPU電圧が低すぎとか、メモリとか...



あと、Dual化したCPUは 2.26GHz×2です。
2.4GHzDualにするにはあと一本 L3を切るだけなんですが、冷却を考えると
マダマダ手に負えません。(^^;;;
両CPUとも2.4GHzの耐性は確認済みですので後は冷却のみなんですけどね。
ってことで、2.4GHzに向けて今夜これを試験導入。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20030517/etc_deepimpact.html


因みに 2.26GHz×2の世界は...エンコは速い、それだけかもしれません。(^^;;;
因みにπは限りなく60秒に近い 59秒
nForce2だったら2.2GHz(11×200)で47秒ですので、この辺では遅さを感じるかも。

とりあえずMPEGエンコにFSB&キャッシュは余り関係なさそうなので、気にしないでいます。(^^;

        └>200MHz程度でBIOSが吹っ飛ぶってことも考... ファイナル 2003/05/27 01:02:08  
Re: 200MHzで、BIOSが飛んでしまったようで... Resを書く ノートメニュー
ファイナル <mmthnypihu> 2003/05/27 01:02:08

>200MHz程度で BIOSが吹っ飛ぶってことも考えにくいんですが
私もそうは思いますが、CMOSクリアでも駄目ですし、もう起動しません。
ちなみに、CPUとメモリ、ビデオカードは他のシステムで無事を確認しました。
結果は、MSIにチェックしてもらってからですね。

NF-7
良さそうですね。
これは、CPUの周りの4つ穴はあるんですか?
K7N2はこれがないのが不満です。

AERO COOLですか。
すごいクーラーですね。
これに12cmファンを付けたら面白そうですね。
しかし、これってどのくらい重いんですか?
こうゆう重そうなクーラーはやっぱり4つ穴がなけりゃ駄目ですね。(ということはやっぱり他の板かな?)

         └うーむ... N.Ishikawa 2003/05/27 02:00:39  
Re: >200MHz程度でBIOSが吹っ飛ぶってことも考... Resを書く ノートメニュー
N.Ishikawa <ntokotofrc> 2003/05/27 02:00:39

うーむ...

> 私もそうは思いますが、CMOSクリアでも駄目ですし、もう起動しません。

電源ON時、キーボードのNumキーが光ったりしませんか?
もしそうであればVGAとの間で初期化失敗(?)しているかも?

私の NF7-S rev1.0も パフィリアはOKなのに GeForce4Ti4200は駄目って状態。
普段パフィリア使用していたのでいつこうなったかは不明です。
#EZDV IIも昔は使えていたはずなのに....

BIOSのアップ程度しか思い当たらないので 落ち着いたら一昔のBIOSに戻そうかと思っています。
不具合なかったし。


>ちなみに、CPUとメモリ、ビデオカードは他のシステムで無事を確認しました。

もちろん、私のGeForce4Ti4200も MPX2で動作確認は取れました。
なんなんでしょうね...


> NF-7
> 良さそうですね。
> これは、CPUの周りの4つ穴はあるんですか?
> K7N2はこれがないのが不満です。

Rev1.1以降はあります。
Rev2.0は苺コアしか試していませんが、私の環境では サムスンPC3200(センチュリ基盤)で
FSB218程度までは回ります。
#猛者たちに比べたらぜんぜんマダマダですが...

FSB210程度までであれば確実にパフォーマンスが高くなっていくのがわかります。
もちろん、FSB200×12とFSB208×11.5では後者の方が「ベンチは」速いです。
普通に使っている分にはどっちもかなり速いんですけどね。


>AERO COOLですか。
>すごいクーラーですね。
>これに12cmファンを付けたら面白そうですね。
>しかし、これってどのくらい重いんですか?
>こうゆう重そうなクーラーはやっぱり4つ穴がなけりゃ駄目ですね。(ということはやっぱり他の板かな?)

これ、軽いです。(笑)
で、標準で用意されているFANは6cmなんですが、アダプタを装着しても9cmFANがどうかなぁといった具合。
結構冷却能力は高く、 OWL-AX7より5度程低いです。
PAL8045と比べたら負けちゃうかも...といった具合ですが、下の台座がねじ止めでFANの向きも変えることが可能、自作心をくすぐりますよ。(笑)
取り付けが結構難しいのが難点ですが。(^^;;;;;

          └キーボードも反応ありませんでした。 ファイナル 2003/05/27 21:12:46  
Re: うーむ... Resを書く ノートメニュー
ファイナル <mmthnypihu> 2003/05/27 21:12:46

キーボードも反応ありませんでした。
やはりどっかが焼けたか、BIOSが飛んだのでしょうか?
MSIにチェックしてもらうのが速いですね。
実は私、電気が嫌いなんです(目に見えないし、触ると痛いから)。
しばらくは、SDRAM環境が続くと思います。

話は変わりますが、4つ穴を使ったクーラーってやっぱり取り付けが面倒なんですか?
どうせならケースに穴を開けてしまうっていうのは駄目ですか?
ついでにマザーの裏に放熱性のある物を付けたらもう少し冷えるかも?(こうゆう改造は大好きです)


           └あらら.... N.Ishikawa 2003/05/28 09:21:07  
Re: キーボードも反応ありませんでした。 Resを書く ノートメニュー
N.Ishikawa <ntokotofrc> 2003/05/28 09:21:07

あらら....

>キーボードも反応ありませんでした。
>やはりどっかが焼けたか、BIOSが飛んだのでしょうか?

ご愁傷様です。(-人-)


>MSIにチェックしてもらうのが速いですね。

そのマザーを使用し続けるつもりならそうするのがいいんでしょうね。
一応、FSB200(400)OKなマザーですから、初期不良ってことを祈りましょう。



>話は変わりますが、4つ穴を使ったクーラーってやっぱり取り付けが面倒なんですか?

ええ、結構面倒です。
大抵、ケースからマザーを外す必要がありますからね。
余りに面倒なのでマザーと土台のボルトをアロンアルファで接着したら中身のアルコール成分(?)か何かで基盤が溶解してしまいました。(^^;;;;;;;


>どうせならケースに穴を開けてしまうっていうのは駄目ですか?

マザーとショートしなければOKでは?但し剛性の問題は考える必要有りですね。


>ついでにマザーの裏に放熱性のある物を付けたらもう少し冷えるかも?(こうゆう改造は大好きです)

導電性がなければいいかと....
この場合、マザーの熱をケースに逃がす、って考え方もありますね。
#そういえば、CPUの熱をケースで逃がすってのも最近あったような.....

            └遅くなりました。 ファイナル 2003/06/02 01:17:57  (修正1回) 
Re: あらら.... Resを書く ノートメニュー
ファイナル <mmthnypihu> 2003/06/02 01:17:57 ** この記事は1回修正されてます

遅くなりました。
少し、家を空けていたので申し訳ありません。

>CPUの熱をケースで逃がすってのも最近あったような.....
私も今日、みました。

静音化を目指している方のページでしたが、CPUクーラーに大容量のフィンを使うのと同時にCPUの裏からケースに熱を逃がすという物で、シリコンゲルシートという物を使っていました。
確か、PC-CUSTOMのページからのリンクで見たような気がしたのですが、次はもう見つかりませんでした。(今夜も酔っぱらっています。すみません)。

なかなか面白いアイデアだと思います。

あと、この掲示板にも話題にのぼった、KENDONさんのページにあった、PGS(グラファイトシート)も面白いと思います。(私が以前実験した研磨したヒートシンクよりもずっと現実的ですね)。



[ インデックス | Home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。