Note [展開表示]

8RDA+のFSB設定

  8RDA+のFSB設定 ねここねこ 2003/01/12 21:33:36 
  ジャンパ設定とBIOSメニュー設定の使い分け skita 2003/01/13 04:52:38 

  8RDA+のFSB設定 ねここねこ 2003/01/12 21:33:36  
8RDA+のFSB設定 Resを書く
ねここねこ 2003/01/12 21:33:36

つい先日、2年ぶりに自作しようと思い立って、Epoxの
8RDA+を購入しました。初歩的な質問で申しわけないの
ですが、マニュアルを読んでいて、ふと疑問に思った
ことがあったので質問させてください。

CPUのFSB設定についてなのですが、ジャンパで行う設定
(100/133と133/166)とBIOSメニューで行う設定の二通り
あったので、混乱しています。これは両方とも同じ値に
設定しなければならないものなのでしょうか?また、
別の値に設定した場合、どちらの設定が優先されるので
しょうか?

よろしくお願いします。

  ジャンパ設定とBIOSメニュー設定の使い分け skita 2003/01/13 04:52:38  
Re: 8RDA+のFSB設定 Resを書く
skita 2003/01/13 04:52:38

ジャンパ設定とBIOSメニュー設定の使い分け

ジャンパ設定は、使用されるCPUの定格FSBによって
刺す/刺さない、を決めれば良いだけです。
これは、BIOS側で、CPUの定格FSBを認識できない
ため、ユーザーがBIOSに教えてあげるために、
使用します。

もしお使いのCPUの定格FSBが解らなければ、
再度、CPU名称を書き込みして下さい。

BIOSメニューでのFSB設定は、ジャンパー
設定のFSBとは、完全に独立した形でFSB
を設定できます。
これは、実際に稼動させる時のFSB値です。

【For Example】
Athlon XP2400+を、定格倍率(15倍)で&FSB=145で
稼動させたい時の設定。

ジャンパー設定→ジャンパーを刺しておく。
BIOSメニューの設定→FSBを145に設定する。



[ インデックス | Home-Fab51 ]

新規発言を反映させるには、ブラウザの更新ボタンを押してください。